トップページ >  育毛の基礎知識 >  栄養と食事

育毛に欠かせない食事、栄養

育毛促進には毛乳頭に栄養を送り、毛母細胞を活性化することが大切です。
その為にはまず食生活を見直す必要があります。
育毛に欠かせない栄養素は、

1)タンパク質
タンパク質は髪の毛を生成する基になる栄養素です。具体的には「ケラチン」と呼ばれるタンパク質で18種類のアミノ酸で構成されています。アミノ酸の中には必須アミノ酸と言って体内では生成できないアミノ酸「シスチン」が含まれています。このアミノ酸は食事から補給する必要があります。

・動物性たんぱく質
肉、魚、卵、乳製品など
・植物性タンパク質
大豆、豆腐、そば、ナッツなど

2)ビタミンB郡
皮膚の代謝を活性化、皮脂分泌を抑制する作用があります
レバー、牛乳、卵、カツオ、マグロなどに含まれています。

3)ビタミンA,,E
血行の促進、地肌の修復、フケを抑制する作用があります。
うなぎ、レバー、アーモンド、ゴマ、植物油など

これらの栄養素をバランスよく取ることが髪の毛の成長には欠かせません。
意識して食べるようにする必要があります。

次に髪の毛の成長に欠かせないのが血行を促進する食物です。
育毛剤で効果的に頭皮の血行を促進することはできますが、体内の栄養素をしっかり運ぶためには血液の流れをよくしてくれる食物を摂る必要があります。

・青魚
マグロ、サバ、ブリ、イワシ、サンマなどの青魚にはDHA,EPAが含まれています。これらの成分は血中コレステロールを下げて、血行を促進する作用があります。


・納豆
納豆キナーゼには血栓を溶かす作用があります。血液をサラサラにする作用もあります。

・食物繊維
食物繊維は血液中の糖の上昇を抑制して総コレステロール値を下げる働きがあり、血行促進に有効な栄養素です。野菜、青汁、海藻などに豊富に含まれています。


髪の成長に必要な栄養素と血行を促進する栄養素を意識して食べることが育毛促進、薄毛対策には非常に大切です。

黒豆きな粉

育毛、薄毛改善に「黒豆」が注目されています。
黒豆は安価で飲みやすく、副作用がないため、薄毛に悩んでいる方におすすめです。


黒豆を取り入れるなら最初は「黒豆きな粉」がおすすめです。
黒豆きな粉を豆乳で溶かして飲むと非常に飲みやすくなります。


薄毛対策に「黒豆」をお勧めする理由は、
当たり前ですが、黒豆に含まれる成分です。


黒豆には「イノシトール」が含まれています。
イノシトールはビタミンBの一種です。


血中コレステロール、中性脂肪の値をへらし、
血行を促進する作用があります。


「リノレン酸」「ビタミンE」なども配合。
これらの成分も血液をサラサラにする作用があります。
他にも毛根の働きを活性化する「有機鉄」、神経細胞を活発にする「コリン」も配合しています。


きな粉にも血行を促進する「レシチン」「ビタミンE」が含まれてます。


漢方で髪の毛は「血余」と呼ばれています。
全身に栄養をおくる血液の余り分が毛髪の成長を促すと考えられている為です。


黒豆きな粉なら血行を促進する成分を簡単に補給でき、
栄養分をしっかりと毛乳頭に届けるサポートをしてくれます





スタッフ体験レポート

人気の育毛剤を当サイトスタッフが徹底検証!体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ