トップページ >  育毛剤目的別ランキング >  男性ホルモン抑制

男性ホルモンを抑制して脱毛を阻止!

男性ホルモン(テストステロン)が5αリダクターゼと結びつくと、DHT(ジヒドロテストロン)に変換されます。DHTは毛乳頭に働きかけて、毛包を萎縮させてしまいます。これが原因で毛母細胞の分裂活動が減り、抜け毛が増えてしまいます。遺伝型が多く、傾向として前頭部がM字型に薄くなる人が多いです。

DHTを抑制するために育毛剤を使い、5αリダクターゼとテストステロンが結合するのをブロックする事が重要です。さらに血流を良くして栄養を毛乳頭に届ける事が発毛促進のポイントです。

男性ホルモン抑制に最適な育毛剤 BEST3

順位 商品名 効果 商品詳細


育毛剤ブブカ
12,600円
DHTを抑制して抜け毛を予防
オウゴンエキスがDHTの発生を77%も抑制します。成長期を保ち、抜け毛を防ぎます。
口コミへ

ダブルテラ
10,500円
植物エキスで男性ホルモン抑制
植物性のキナエキスで男性ホルモンを抑制。抜け毛を抑えて発毛を促進します。
口コミへ

育毛剤ケフトル
8,400円
花粉エキスでDHTを抑制
花粉エキスで脱毛の原因になるDHTを抑制。さらに栄養分もあり発毛を促します。
口コミへ
植物成分オウゴンエキスだから副作用なし!

DHT(ジヒドロテストステロン)はテストステロンと5α還元酵素が結びつくことで発生します。DHTが発生することで毛乳頭の働きを弱くなり、抜け毛が増えてしまいます。一般的にDHTの抑制にはプロペシアが有名です。ただプロペシアに含まれるフィナステリドは副作用の恐れがあります。ブブカに含まれているオウゴンエキスは副作用がありません。また同梱のブブカサプリにはノコギリヤシや大豆イソフラボンが配合されており、体の中から男性ホルモンを抑制します。

育毛剤を目的別に選ぶ

細毛対策
頭皮の血行を促進して、毛乳頭に栄養を与える育毛剤ならコレです 詳細はコチラ
男性ホルモン抑制
脱毛ホルモンDHT(ジヒドロテストロン)を抑制する育毛剤ならこちらです 詳細はコチラ

頭頂部
頭頂部、つむじが薄い場合、毛母細胞を活性化する事が大切です。最適な育毛剤はこちらです。 詳細はコチラ
生え際
生え際、M字ハゲは男性ホルモンを抑制、頭皮の血行促進が欠かせません。最適な育毛剤はこちらです。 詳細はコチラ



スタッフ体験レポート

人気の育毛剤を当サイトスタッフが徹底検証!体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ